「空気を読むとは」

皆様こんにちは!
明日から連休になるため、心がウキウキの書店員の髙山です。

今回ご紹介する作品は、前から読んでいた思い入れのある作品。
是非、女性の皆さんには読んでいただきたい!

それがコチラ↓

凪のお暇 (1-5巻 最新刊)

▲画像をクリック!

こちらの作品はコナリミサトさんの作品です。
今夏メデイア化され、だだ今ドラマが好評放送中!

場の空気を読みすぎて、他人に合わせて無理しすぎた結果、過呼吸を起こして倒れてしまった
28歳のOL大島凪。

身も心もボロボロになった時、彼女がとった行動は

“ 家も家具も全て捨て、仕事も辞め、周りの人間と繋がりを断つこと ” でした。

住んでいた場所も引っ越し、彼氏からも逃げ、空気を読まない生活を送れるように。
空気を読むことに振り回された1人の女性が、人生のリセットを図る物語です。

この物語を読んで、「凪、頑張れ!」と思わない人はいないと思います。
彼女を倒れるまで追い詰めた同僚たちに、何度イライラしたことか…

作中に出てくる同僚とのランチタイム。
マウントの取り合いに居合わせることも、女性なら一度はあるのではないでしょうか。

仕事ができる私、人から頼られて困っちゃうわな私、彼氏がいて毎日が幸せな私。

幸せなのはとてもいいことだと思いますが、その価値観を他人に押し付けてくるのはどうなんでしょう?
生まれた人間の数だけ幸せがある。それは当たり前なこと。

空気を読み過ぎてしんどいと思っているあなたへ。
凪の言葉を借りて一言伝えたい。

空気は読むものじゃなくて、吸ってはくものだ

Currently unrated

コメント

コメントを投稿
コメントするには TORICO-ID にログインしてください。
ログイン コメント利用規約